2012年8月20日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:14:06 Aug 20 2012

苦境続く日本の消費電子企業 ソニーが広州に直営店

日企复苏看重中国 全球最大索尼直营店落户广州

广州日报报道,面临扭转巨亏压力的日本消费电子企业将越来越多的精力投放到中国市场。上周末,全球最大、广州第一家Sony Store索尼直营店于天河区太古汇商场三层正式开业。这是全球营业面积最大、在华产品种类最全的索尼直营店。

索尼(中国)有限公司消费电子营业本部总裁关口直树表示,索尼选择在广州开设全球最大的直营店充分证明,中国作为“索尼集团最大的潜力增长市场之一”和“运营价值链上重要一环”的地位正不断得到提升。

在近期公布的日本消费电子企业2012年第一财季(4~6月)业绩单中,多家日企依然出现净亏损,其中索尼净亏损246亿日元(约合人民币20.41亿元),日企复苏之路依然漫长。

日本の消費電子製品メーカーは巨額の赤字を転換させなければならない圧力にされされており、最近では中国市場への取り組みをますます強化している。先週末には、ソニーの世界最大の直営店「ソニーストア」が広東省広州市天河区の太古匯商場3階にオープンした。同市初のソニーストアでもあり、売り場面積は世界最大、取り扱い製品の種類は中国国内で最も多いという。「広州日報」が伝えた。

ソニー(中国)有限公司消費電子営業本部の関口直樹総裁によると、ソニーが広州市に世界最大の直営店を選択したことから、「ソニーグループにとって最も大きな成長への潜在力を秘めた市場の一つであり」、また「運営・バリューチェーンにとって重要な位置にある」という中国の役割がますます重要になっていることがわかるという。

このほど発表された日本の消費電子製品メーカーの2012年(財政年度)第1四半期(4-6月)の業績リストをみると、多くのメーカーは引き続き赤字だ。ソニーは246億円(約20億4100万元)の赤字で、日本企業の復興への道のりの遠さをうかがわせた。(編集KS)

 「人民網日本語版」2012年8月20日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古