2012年10月26日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:15:24 Oct 26 2012

外国人記者、北京留置場を見学

境外记者参观北京看守所

人民日报海外版报道,来自美国、英国、德国、法国等20余个国家的40余名境外媒体记者,今天应邀参观了首都公安监管场所。

在北京市第一看守所,境外媒体记者们参观了讯问室、驻所检察监控室、心理咨询室、亲情会见室、监室、入所体检室、律师会见室和家属会见室,实地感受了看守所日常管理情况及羁押环境。在北京市第二看守所,记者们参观了收检中心、红十字会999急救中心特殊病区、远程视频会诊中心,并了解医疗设备、日常健康检查项目以及治疗情况。

米国、英国、ドイツ、フランスなど20数カ国のメディア記者計40人あまりが25日、北京公安局の留置場を見学した。人民日報海外版が伝えた。

北京市第一看守所(留置場)では、外国人記者達は、尋問室、検察監視コントロール室、心理カウンセリング室、知人会見室、監獄室、入所健康診断室、弁護士会見室・家族会見室を見学、留置場における日常の管理状況や拘留環境を実体験した。続いて、北京市第二留置場では、収検センター、赤十字会999救急センター特別病室エリア、遠隔ビデオ・カンファレンス・センターを見学、医療設備、日常の健康診断、治療状況などについて理解を深めた。(編集KM)

「人民網日本語版」2012年10月26日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古