2012年11月13日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:16:57 Nov 13 2012

武漢、顔認識システムを市内に導入 容疑者を瞬時に識別

武汉公安人像系统可瞬间辨认嫌疑人

据新华社报道 记者在武汉市公安局视频监控运维中心采访时获悉,武汉公安正构建一套高精准人像识别系统,建成后能在1秒钟内比对1亿次图像,瞬间可辨认嫌疑人。

记者了解到,这套系统主要通过安装在城市道路路口、两侧以及公交车上的25万个视频探头进行图像采集。视频监控将捕捉到的人像,与后台数据中犯罪嫌疑人面部特征进行精确比对,可在几秒内锁定犯罪嫌疑人。这套系统将在明年3月投入实战应用。

 武漢市公安局ビデオ監視運用保守センターが明らかにしたところによると、武漢市公安局は現在、高精度の顔認識システムを構築しており、完成すれば1秒間に1億枚の画像を照合し、容疑者の顔を瞬時に識別できるという。新華社が伝えた。

同システムは主に市内の交差点・道路両側、バスなどに設置された25万台のカメラを通じて画像を収集する。人の顔を補足すると、容疑者の顔の登録データと瞬時に照合し、数秒以内で容疑者かどうかを判断できる。同システムは来年3月より正式に導入されるという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年11月13日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古