2013年1月7日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:19:08 Jan 07 2013

米国が衛星の対中輸出規制を継続 中国商務部が深い失望と不満を表明

美继续对我国严控卫星出口  我商务部深感失望与不满

美国对中国卫星及相关物项出口管制未有放松,1月5日晚间,中国商务部新闻发言人沈丹阳表示,中方对此表示严重关切,并深感失望与不满。

1月3日,美国总统奥巴马签署了《2013财年国防授权法案》,其中涉及对华卫星出口管制等问题。沈丹阳就此发表谈话时表示,美国放宽了卫星及相关物项出口管制,但对中国仍保持严控。

沈丹阳指出,美方曾承诺努力促进高技术产品对华民用出口,但实际上不仅始终将中国排除在出口管制改革受益方之外,而且还采取措施继续限制中美在民用卫星领域的合作,中方对此深感失望与不满,希望美方能切实履行承诺,改变对华歧视性做法。

中国商務部(商務省)の沈丹陽報道官は5日夜、米国が衛星および関連物品の対中輸出規制を緩和していないことについて、重大な懸念および深い失望と不満を表明した。

オバマ米大統領は3日、衛星の対中輸出規制などの問題に関わる2013会計年度国防権限法に署名した。これについて沈報道官は談話で「米国は衛星および関連物品の輸出規制を緩和したが、中国に対しては厳しい規制を維持している。米側は民生用ハイテク製品の対中輸出の促進に努力すると以前約束したが、実際には輸出規制改革の受益国から中国を除外し続けているのみならず、民生用衛星分野の中米協力を制限する措置を継続している。中国はこれに深い失望と不満を覚えている。米側が約束を的確に履行し、中国に対する差別的なやり方を改めることを希望する」と述べた。(編集NA)

「人民網日本語版」2012年1月7日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古