2013年7月9日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:15:37 Jul 09 2013

今年の中国経済 成長率7.5%と予想=UBS

瑞银:今年内地经济增7.5%

据新华社电 瑞银财富管理亚太区首席投资总监浦永灏8日表示,预料今年内地全年经济增长7.5%。

浦永灏当日在记者会上表示,虽然内地在消费方面比较稳定,但工业生产、出口等方面不被看好。另外,由于中央政府希望以市场管控经济,因此不会推出刺激措施,预期下半年内地会有企业破产,但相信这是一个有控制的、逐步的过程。

瑞银财富管理投资总监研究部香港主管何伟华表示,内地股市方面,要避开与投资有关的股票,例如资源股和工业股将有压力,而金融和地产股票则被看好,这是由于资金流和资产负债方面都有改善,提供了盈利前景保障。

UBS銀行ウェルス・マネジメントのアジア太平洋チーフ・インベストメント・オフィサーの浦永コウ氏は8日、今年の中国大陸部の通年の経済成長率は7.5%に達すると予想した。新華社が伝えた。

浦氏は同日開かれた記者会見で、「中国大陸部は消費面が比較的安定しているが、工業生産、輸出などは好感できない。また中央政府が市場による経済のコントロールを目指しており、刺激策を講じることがないことから、下半期に大陸部の一部企業が破産すると見られる。しかしこれは自制的・段階的な過程になるはずだ」と語った。

UBS銀行ウェルス・マネジメントのチーフ・インベストメント・オフィス(香港)の何偉華氏は、「中国大陸部の株式市場に関して、投資関連銘柄の購入を避けるべきだ。資源・工業関連銘柄は圧力を受けると見られるが、金融・不動産関連銘柄には期待できる。これは資金フローと資産負債面がいずれも改善され、将来的な利益が確保されたためだ」と指摘した。(編集YF)

「人民網日本語版」2013年7月9日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古