2013年7月11日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:17:12 Jul 11 2013

第3回中米戦略安全保障対話がワシントンで開催

第三次中美战略安全对话在华盛顿举行

在第五轮中美战略与经济对话的战略框架下,第三次中美战略安全对话9日在华盛顿举行。双方在坦诚、务实、建设性的气氛中就共同关心的战略安全、综合安全问题交换了意见。

中国外交部副部长张业遂和美国常务副国务卿伯恩斯共同主持本次对话。双方积极评价战略安全对话日益增长的重要性,决定就有关问题保持深入、积极的对话,构建稳定、共赢、合作的中美战略安全关系。双方同意在第四次战略安全对话之前适时举行一次非正式会议。

8日,中美在战略安全对话框架下举行了第一次网络工作组会议。双方就网络工作组机制建设、两国网络关系、网络空间国际规则、双边对话合作措施以及其他共同关心的问题进行了坦诚、深入的交流。双方表示,愿本着相互尊重、平等对话的原则建设好这一机制,使之为双方增信释疑、管控分歧、拓展合作发挥积极作用。双方同意今年内再举行一次会间会。

第5回中米戦略経済対話の枠組みで第3回中米戦略安全保障対話が9日にワシントンで開催された。双方は率直で誠意ある、実務的かつ建設的な雰囲気の中で、関心を共有する戦略安全保障、総合安全保障上の問題について意見交換した。

中国側は張業遂外交副部長(外務次官)、米側はバーンズ国務副長官が対話を主宰した。双方は戦略安全保障対話の日増しに高まる重要性を積極的に評価。踏み込んだ、積極的な対話を継続し、安定、ウィンウィン、協力の中米戦略安全保障関係を構築することを決定した。また、第4回戦略安全保障対話の前に非公式会議を行なうことで合意した。

中米は8日、戦略安全保障対話の枠組みで第1回サイバー作業部会会議を開催。サイバー作業部会の制度整備、両国のサイバー関係、サイバー空間の国際ルール、二国間対話・協力、その他共通関心事について率直かつ誠意ある、踏み込んだ話し合いを行なった。双方は、相互尊重と平等な対話の原則に基づきこの制度を整備して、双方の信頼強化と疑念解消、溝の管理・コントロール、協力の拡大に積極的な役割を果たすようにする意向を表明した。また、年内に再び会合を持つことで合意した。(編集NA)

「人民網日本語版」2013年7月11日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古