2013年7月18日メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 日本频道

人民網日本株式会社事業案内 更新時間:18:41 Jul 18 2013

習近平総書記:科学技術は前人未踏の道を歩まねばならない

习近平:科研更要走前人没走过的路

中共中央总书记、国家主席、中央军委主席习近平17日来到中国科学院考察工作。他走进高能物理研究所考察了我国第一个大科学装置北京正负电子对撞机 还来到中国科学院大学多功能厅,了解中国科学院国防科技创新工作情况和所取得的重大成果。

他强调,科技兴则民族兴,科技强则国家强,要结合实际坚持运用我国科技事业发展经验,积极回应经济社会发展对科技发展提出的新要求,深化科技体制改革,增强科技创新活力,集中力量推进科技创新,真正把创新驱动发展战略落到实处。

习近平指出,科学技术是世界性的、时代性的,发展科学技术必须具有全球视野、把握时代脉搏。当今世界,一些重要的科学问题和关键核心技术已经呈现出革命性突破的先兆。我们必须树立雄心、奋起直追,推动我国科技事业加快发展。要坚决扫除影响科技创新能力提高的体制障碍,有力打通科技和经济转移转化的通道,优化科技政策供给,完善科技评价体系。要优先支持促进经济发展方式转变、开辟新的经济增长点的科技领域,重点突破制约我国经济社会可持续发展的瓶颈问题,加强新兴前沿交叉领域部署。要最大限度调动科技人才创新积极性,尊重科技人才创新自主权,大力营造勇于创新、鼓励成功、宽容失败的社会氛围。

习近平强调,我们要引进和学习世界先进科技成果,更要走前人没有走过的路。科技界要共同努力,树立强烈的创新自信,敢于质疑现有理论,勇于开拓新的方向,不断在攻坚克难中追求卓越。

習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)は17日、中国科学院を視察した。習総書記は高エネルギー物理研究所で北京電子-陽電子コライダーを見学したほか、中国科学院大学多機能ホールも訪れ、中国科学院による国防科学技術革新の取り組みの状況と、これまでの重大な成果を把握した。

習総書記は「科学技術振興は民族振興になり、科学技術強化は国家強化になる。実情と結びつけてわが国の科学技術事業の発展ノウハウを運用し続け、科学技術の発展に対する経済・社会発展からの新たな要請に積極的に応え、科学技術体制改革の深化、科学技術革新の活力強化、力を集中して科学技術革新の推進、イノベーションによる発展推進戦略を真に具体化しなければならない」と強調した。

また「科学技術は世界的、時代的なものであり、科学技術を発展させるには世界的視野を備え、時代の脈動を把握しなければならない。現在世界では、いくつかの重要な科学問題やコア技術においてすでに革命的なブレークスルーの兆しが見られる。われわれは雄壮な志を抱き、奮い立って後を追い、わが国の科学技術事業の発展を加速しなければならない。科学技術革新能力の向上に影響を与える体制的障害を断固一掃し、科学技術と経済転移・転化の通路を力強く通じさせ、科学技術政策を最適化し、科学技術評価システムを整備しなければならない。経済発展方式の転換を促し、新たな経済成長軸を切り開く科学技術分野を優先的に支持し、わが国の経済・社会の持続可能な発展を制約するボトルネック的問題を重点的に突破し、新興・最前線・学際分野の取り組みを強化しなければならない。最大限に科学技術人材のイノベーションへの積極性を引き出し、科学技術人材のイノベーションの自主権を尊重し、果敢にイノベーションに取り組み、成功に向けて励まし、失敗に寛容な社会の雰囲気を全力で築かなければならない」と指摘。

さらに「われわれは世界の先端の科学技術成果を導入し、学び、前人未踏の道を歩まねばならない。科学技術界は共に努力し、強いイノベーションの自信を確立し、既存の理論に大胆に疑問を呈し、新たな方向性を果敢に開拓し、難関攻略の中で常に卓越を追い求めなければならない」と強調した。(編集NA)

「人民網日本語版」2013年7月18日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
人民網日本株式会社について  ホームへ
地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古